「Satch Stadio light」

投稿写真

 

「Satch Stadio light」
auが無料で提供してるAR(拡張現実)の開発ソフト使ってみましたー(^-^)
Satch Stadio自体は、結構作り込み系でとっつきにくいけど、Lightのほうは、めちゃくちゃ簡単にAR作れました!
うちのショップカードをカメラで写すと画面上に牛久市のキャラクターきゅうちゃんが写るように設定。*もちろん2次元。感度も良好です!このまま、eclipsとかいうアプリ開発ツールでアプリにしてapp storeに申請出せば、アプリになっちゃうかも(^-^)
google sketchupで作った3Dデータも使えるようなので、次は3Dでやって見ます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です