ニューステンドパネル

割れてしまったドアのステンドグラスパネルを修理、もしくは新しくステンドグラスのパネルを作ってほしいということで依頼を受けたのですが、いただいた写真を見てみたら本物の”ステンドグラス”ではなく”ニューステンド”でした。

ニューステンドは修理ができません。

ニューステンドとは、5mmの厚みのガラスにテクスチャーシート(シール)を貼り付けてシートの境界線に鉛のテープ(デクラレッド)を貼り付けるといった技法です。

ステンドグラスっぽいですが、ステンドグラスではありません。

重なった鉛テープははんだ付けする方もいますが、今回の鉛テープははんだ付けしてませんでした。

 

ガラスに色が付いてるわけではなく分厚いセロファンみたいな色付きのシートを貼り付けてあります。

 

ドアクローザーがついていなかったため、バタンとしまってしまい割れてしまったとのことでした。

下のドアクローザーを取り付けて

リョービ ドアクローザー ドアマン 室内用 S-101P チョコ

他のドアにも同じデザインが入っているため”同じ様なデザインで”ということで少しだけデザインをアレンジして製作しました。

ドアにはめてきましたが写真を撮るのを忘れてしまいました。。。

Follow me!