タップとダイスでねじ切り

タップを使用して真鍮球にねじ穴を切り、
ダイスを使用して真鍮棒にねじを切ります。

今回はこのタップとダイスを使用します。

71gxmjfpv1l-_sl1272_

タップ

tapputodaisu8

タップは穴の中にねじを切る道具です。
太さとネジピッチを選んで使用します

tapputodaisu11

今回は3mmの止まり穴(下穴は2.5mm)のねじ切りなので先端のとんがりをカットしました。

tapputodaisu9

小さいタップ用バイス

tapputodaisu10

大きいタップ用バイス

tapputodaisu1

バイスにタップを差し込み、ものを固定し使用します。

ダイス

tapputodaisu14

ダイスも太さとピッチを選んで使用します

tapputodaisu7

ダイスはハンドルを付けて使用します。
ボール盤のふところに引っかかるのでハンドルの両サイドを1cm程度切っています。
通常はものを固定してダイスをあてがいハンドルを手で回して切っていきます。

真鍮球のねじ切り

tapputodaisu2

通常バイスでねじ切りしますが、ボール盤があるのでボール盤を手動で動かしネジを切ります
*必ず切削オイルを付けながら切ります

tapputodaisu3

ボール盤はプーリーを手で回すと手動で回ります

tapputodaisu4

ネジが切れました!

真鍮棒のねじ切り

tapputodaisu5

こちらもボール盤を使用して手動でプーリーを回しねじを切ります。
*必ず切削オイルを付けながら切ります

tapputodaisu6

ネジが切れてます。

真鍮の球と真鍮棒を接続

tapputodaisu13

このパーツはホイールタイプの万華鏡のホイール部分の軸として使用します
*万華鏡用のアクセルパックが定価1,728円と高額になっているので作ってみました。

Follow me!