ステンドグラスパネルの修理(ティファニー技法)

修理の依頼です。

ティファニー技法のステンドグラスパネルの1ピースが割れてしまったとのことで修理させていただきました。

↓アンバーのガラスが割れていました。

割れたガラスの縁のハンダを溶かします。

意図的かはわからないのですがガラスとガラスの間にかなり隙間が空いていました。

線を太めにしたかったのかな。。

とりあえずそのまま再現します。

同じサイズにガラスを切って、縁を削って銅テープを巻きはめ込みます。

隙間が空いている場合はちょこちょこハンダをつけていき、ある程度つながったら一気にハンダを流し込みます。

裏も綺麗にハンダして黒く染めて完了。

今回木枠を外すのと取り付けるのにかなり手間取りました。

かなり太めで頑丈なステープルが使われており全然引き抜くことが出来ず、結局近くのホームセンターでピラニア2を買ってきて切断しました。

ステンドグラスを修理するのは楽勝なのですが、木枠を外したり木の家具の分解はまだまだ勉強が必要だなと思いました(^^;)

Follow me!