ステンドグラスの現地修理

町田市にあるエバーグリーンチャペルさんのステンドグラスの現地修理です。

正面玄関の上に3mくらいの高さから30cm角程度のステンドグラスが6個連なっています。
上からケイムを重ねるなどですでに補修済みの箇所も何箇所かあり、そちらもガラス交換したかったのですが、今回全部やるのは時間がありませんので
とりあえず割れている12箇所を交換しました。

少し変わった作りで、ケイム組み、カッパーテープハンダ、デクラレッドの3通りの技法を用いて製作されています。

両サイドの透明のガラスは分割されていると思いきやデクラレッドでした。

使用されているガラスはほとんどランバーツのガラス。

ヒビの入っているガラスを叩き割って開口を開けていきます。

新しいガラスをはめて接着剤で仮固定し、パテとコーキングでしっかり固定します。

1日仕事でしたが12ピースすべて終わりました!

前の記事

ステンドグラスの現地修理