ステンドグラスのアンティークパネルの修理

数箇所割れており、木枠の中の鉛ケイム枠が白く錆びておりボロボロです。

ガラスの交換とケイムの交換をします。

・一度ケイムを切って割れている箇所までのケイムをバラバラに分解します。

・ガラスの型紙を作りガラスを切ります。
古いパネルのため使用されているガラスは廃盤になっていました。
近い色のガラスで交換します。

・ハンダづけし一番外側の枠は新しい枠に交換します。

*アンティークパネルのハンダはかなり溶けづらいものがあります。
おそらくニスを塗っているように思います。
かなり溶けづらかったため、ハンダの表面を彫刻刀で削り溶かしました。
ハンダも溶けづらい錫少なめのハンダを使用していました。

左の緑とアンバーの色のガラスを交換しました。
ガラスの品番が違うためやはり多少色味が違いますがいい感じです。

Follow me!