くり抜いて、被せて、焼成

ガラスの真ん中に穴を開けて薄い黄色のガラスを穴に被せ焼成してます。

薄い黄色のガラスを穴にスポッと嵌るぐらいぴったしにしてしまうと、焼いた後隙間が開く可能性が高いので穴よりほんの少し大きめに用意し穴に被さるように設置して焼成します。

焼成加減も少し難しくガラスが溶けてきたら何度も確認し凹凸がいい感じになったタイミングで電源を切ります。

あまりやらない技法です。

Follow me!