工房紹介

ステンドグラス工房オクノシオ

【オクノシオの意味】
オクノ」=「okno」チェコ語で「窓」の意味
シオ」=「sio2」ガラスの主成分[二酸化ケイ素]の元素記号

ステンドグラス工房オクノシオでは、公共施設に入る大きなステンドグラスから、小さなインテリア用のステンドグラスまで、様々なステンドグラスを幅広く製作しております。
技法においては、ステンドグラスだけでなく、サンドブラスト、フュージング、バーナーワークなど、様々なガラス技法を取り入れることで、ステンドグラスの表現の幅を広げ、出来る限りお客様のご希望に沿った作品作りを目指しております。ステンドグラス教室ではステンドグラスのランプ・小物・アクセサリーや家の窓にはめるステンドグラスパネルまで幅広いステンドグラス作りを教えております。ステンドグラスのことでしたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

ロゴ写真  IMG_2186

アクセス

平成27年9月に牛久駅から徒歩6分の場所に移転いたしました!
見学自由にできますので、気軽にお立ち寄り来ください。
納品などで外に出かけていることもありますので、お越しの際はご連絡いただけると確実です。

【住所】茨城県牛久市南2-7-2 ワールドビル2F

【駐車場】4台
*駐車スペースが空いていない場合は同じ駐車場の敷地内の1番〜12番の空いてる箇所に1日300円で駐車可能です。
*ステンドグラス教室の生徒さんに関しましては駐車料金300円を当工房が負担いたしますので駐車スペースが空いていない時は1番〜12番に駐車して下さい。

【TEL・FAX】029-875-5946

【定休】日曜日の午後
*工房にいないことも多いので来られる際はご連絡ください。

oknosio_map

goolglemapで検索

【言葉で説明】
国道6号の牛久駅西口近く、市役所入口交差点で線路のほうに曲がります。 まっすぐ踏切を渡り不二家を通り過ぎてから2つ目の信号(さくらエステートホームズ)を右折します 300メートル程度行くと左手の建物の2階に「ステンドグラス工房オクノシオ」があります。
【言葉で説明2(駅から徒歩6分)】
駅の東口の階段を下りて正面のけやき通りをまっすぐ進みます。500メートルほど行くと左手に筑波銀行が見えその正面の建物の2階に「ステンドグラス工房オクノシオ」があります。

お問い合わせ

【お電話でのご注文・お問合せ】
TEL:029-875-5946

【メールでのお問い合わせ】
MAIL:taro@oknosio.com

もしくはお問合せフォームからご注文・お問合せ下さい。

お問い合わせ
お問い合わせフォームのページです。