キルンワーク

キルンワーク

キルンワークとは電気窯でガラスを焼く、ヒュージング、スランピング、ラッピング、ドレーピングなどのガラス工芸技法のことです。

当工房の窯

IMGP4853

マイコン付きの電気窯
(33cm角)

IMGP4854

クイックファイヤ
(13cm角)

IMGP4855

エレポット(直径6cm)

焼き方

【例:クイックファイヤの場合】

fuses1

焼きたいガラスを並べて

fuses2

好みの焼き具合になったら電源OFF

fuses3

こんな感じに溶けて一体化します

参考作品

ご注文・お問合せ

【お電話でのご注文・お問合せ】
TEL:029-875-5946

【メールでのお問い合わせ】
MAIL:taro@oknosio.com

もしくはお問合せフォームからご注文・お問合せ下さい。
http://oknosio.com/page-162/