四国の思いで

先週12日の午後から16日まで、嫁のお父さんお母さんおばあちゃんのいる四国の高松に行ってきました(°∀°)b

うちの猫2匹(しちみとみりん)とうさぎ(みみちゃん)とインコ(ピヨ彦)も一緒に車で15時間(途中3時間ぐらい寝て)かけて行ってきました。

相変わらず猫は車内をニャーニャーとうろついていましたが、前回のドライブよりは慣れたようで、走り出して2、3時間したら落ち着いていました。

下の写真は到着直後。

photo:02


初日は墓参りをしたあと讃岐うどん「もり家」に行きました。お盆ということもあり25mくらい行列ができており1時間ちょいくらい待ちました。「もり家」はセルフではなく持ってきてくれるタイプで、セルフより上品な感じで麺も綺麗で美味しかったです(・ω・)b

ちなみに特上もりもりうどんを食べました。ネギがめちゃくちゃかかっていて、金糸たまごも入っていました!梅干しの天ぷらとちくわの天ぷらと半熟玉子の天ぷらが乗っていました。満腹でした( ´艸`)

そのあと、和菓子屋に行きました。
のぼりにイチジク大福と書いてあったので、ちょっと期待したのですが売り切れたようで、パイン大福とまるごと桃大福を買いました。

夜は近くの居酒屋で飲み、帰ってきてから大福を食べました。

次の日は、阿波踊りツアーに参加し徳島へ!!

昼食は鳴門のルネッサンスというホテルでバイキング。このバイキング、侮るなかれ、和食中心でめちゃくちゃ美味しかったです。満腹でした( ´艸`)

そのあと鳴門公園を散策。近くの海に行くと凄まじい数のフナムシがいました。気持ち悪かったです。一応1匹だけならまあ見れるかなと思い写真アップします。

photo:01


たぶんこの虫が1億匹ぐらいいそうな雰囲気でした。

ようやく徳島へ。

阿波踊り有料桟敷S席で見てきました( ´艸`)

photo:03


2時間とたっぷり見ることが出来ました。写真に小島よしおとアッキーナが写っています。

他にオール阪神巨人も来てました。

踊りのほうは、実はもっと迫力のある熱気がこもったものを想像してました。

グダグダな踊りも多くこれは見るよりも踊るべきだなと思いました。

華舞遊というところと最後のほうの歴史のある連は迫力があって良かったです(*^o^*)

帰りがけマドカのサンダルがぶっ壊れて使い物にならなくなりゴミと一緒に捨てました。マドカ裸足ーー(*_*)

ちょっとかわいそうになって途中で身代わりになって自分が裸足で帰ってきましたー(^▽^;)

夜23:00ごろ高松に帰ってきました。

次の日は、高松の100円レンタサイクルを借りてそのまま自転車に乗ってフェリーで小豆島へ。(フェリー60分)

まず小豆島の鹿島海水浴場で海水浴。
人が少なく気兼ねなく泳げて海も綺麗で良かったです。ここですごく日に焼けました(>_<)

お昼まで泳いで小豆島のオリーブ園へバスで移動。お昼はひしお丼というご当地グルメを食べました。ここでトラブル!

自転車の鍵が無い!!

ひしお丼をかっ喰らって、バスに落としたのかと思い。バス会社に電話。すぐに調べてくれるも見つからず。オリーブ園の来た道を鍵を探しながら戻る。

見つからないので、戻りのバスがくるまでしばしオリーブ観賞(^▽^;)

バスが来て。自分の自転車のところまで戻ると、、、鍵がついてました( ̄□ ̄;)!!

良かった~、まあそんな気がしてた(・ω・)b

ちょうどエンジェルロードという引き潮の時に現れる4つの島を結ぶ道が現れている時間だったので、自転車でエンジェルロードへ。

カップルが結ばれるという約束の場所の鐘は並ぶのめんどくさいので鳴らさずに、引き潮で出来た岩場の水たまりでカニとヤドカリ観察。

日焼けで体がヒリヒリで、もう帰ろうということになり自転車でフェリー乗り場に戻り乗船。

帰りは混んでて船内に座れず、デッキに座ってボーッと島々を眺めてました。島いっぱいあっていいですね~瀬戸内海!

自転車を返して家に帰りました。
夕飯は家で焼肉食べました!

次の日は朝からうどん屋へ。
「さか枝」というお店。

photo:04


photo:05


冷やしぶっかけ2玉230円
アナゴの天ぷら80円

photo:06


出汁が出る蛇口

photo:07


セルフ湯切りとオール80円天ぷら

photo:08


で帰路について。
14時間かけて牛久に帰ってきました!

いろいろエンジョーイ出来て。充実したお盆でした!!
p(^-^)q