プリウスのエアコンが故障。。

2週間前に岩手に行った頃からプリウスのエアコンが不調で風が出たり出なかったり。
先週からは全く風がでなくなっていました。

プリウスのエアコンの修理で調べてみると10万円くらい(下手すると20万円)するとの情報があり、ディーラー持ち込みでの修理を躊躇していました。

しかし、窓全開で走ってましたがこの暑さ。。
ダメ元で自力で修理することにしました!

エアコンの症状

まず、症状としては

・とにかく風が不安定だった(一瞬風が出るがすぐ止まる*1秒)
・内気循環ではなく外気導入にするとうっすら冷たい空気が出てくる

上記の症状より冷媒ガスとコンプレッサーは多分正常。
*熱交換器が冷たくなっていると思われるから。

ネットで調べると風が出てこないのはブロアモーターが死んでるとのことで
最初はブロアモーターだなと思いブロアモーターを取り出してみることにしました!

とりあえずブロアモーターはグローブボックスを外すと見えてるので闇雲にビスを外してなんとか到達!!

ブロアモーターを露出したままエアコンを付けてみると一瞬回ってすぐ止まってしまいます。

外して12Vを流してみたらビクビクしました。通電はしてるようです。

ブロアモーターが壊れると全く動かないっぽいのでブロアモーターは大丈夫かなと思い直し、さらに同じような症状がないか検索しました。

ありました!

プリウスじゃないのですが、
トヨタのファンカーゴで”一瞬モーターが回るってことはパワートランジスタが怪しそう”とのことで、症状的にはこれだと思いプリウスのパワートランジスタなるものを検索。
プリウスは”ブロアモーターコントロール”というのがあるようで、これを変えれば良さげということにたどり着きました!

この時点で修理始めて2時間経過。車の中がめっちゃ暑い。。

とりあえず、ヤフオクで見つけて発注!

2日後に届きさっそく取り付けると。。

直りました!!!
ヤッター!!めっちゃ感動!涼しー(^^)

部品代5,890円(中古)で、とりあえず直りました。
やってみるもんだ。。

今まで全く車に興味が無く、走ればいいぐらいの価値観でしたが、自分が直すことで一気に愛着が湧きました。車いじるのも結構面白いかも!

Follow me!