ステンドグラスの取付(コーキング編)

既存の窓にステンドグラスをコーキングで取付る手順です。

1、窓を拭く

toritsuke-l1 toritsuke-l2

取り付けると窓の内側が拭けなくなるので綺麗に拭きます。
ガラスにメーカーのシールなどが貼り付けてある場合は剥がします。

2、ステンドグラスを嵌め込む

toritsuke-l7 toritsuke-l3

ステンドグラスの上部に真鍮の爪を付けてあります。
爪をビート(窓に嵌っている既存のガラスの縁のゴム)とガラスの間に差し込みます。

3、マスキング

toritsuke-l5 img_1450

ガラスサッシ用のマスキングテープでマスキングをします。
コーキング幅を決めてステンドグラス側とサッシ側にマスキングテープを貼ります。

4、コーキング

caulking img_1551
img_1552

隙間をコーキングします。
コーキング材は編成シリコンシーラントを使用しています。
色はお客様から特に希望が無い場合「ブロンズ」を使用しております。

5、取付完了

stained-bara

コーキングは24時間程度で中までしっかり固まります。
それまではできるだけ触らないようにお願いしております。

取付は以上です。
ここまでで1時間程度です。
サイズや取付場所、サッシの形状
また寸法調整が必要な場合もう少し時間がかかります。